手汗がひどいと水泡ができる?

手汗がひどいと水泡ができるのはなぜ?対処法は?

 

手汗がひどいと、水泡ができることがあります。

 

これは、手のひらや指に細かい水泡が、ブツブツできたもので、
汗疱状湿疹(かんぽうじょうしっしん)とか、汗疱(かんぽう)
と呼ばれることがあります。

 

水泡ができても、すぐに皮がむけて乾燥する場合が殆どです。

 

雑菌の繁殖が関与していないため、他の人
に移るようなことはないんですよ。

 

かゆみを伴うことは、ほとんどないんですが、繰り返して
現れるのが特徴なんですね。

 

湿度が高く、汗が乾きにくくなる夏に多く見られます。

 

手汗がひどい方でしたら、多くの方が経験したことが
あるのではないでしょうか。

 

パソコンのキーボードを年中いじっているという人は要注意で、
特に夏場に症状を訴える人が増える傾向にあります。

 

汗疱で注意したいのは、 喫煙や ストレス、自律神経失調症など
が悪化の要因になることです。

 

予防策としては、清潔を心がけることが一番なんです。

 

汗をかいたら、できるだけ手を洗って、汗を流すようするか
汗を拭き取るようにしましょう。

 

塩化アルミニウムが配合されている制汗剤やクリームを
使用するのも、ひどい汗を止める対策になるんですよ。

 

手が常に湿った状態にならないように、乾燥させることが
一番のポイントになります。

関連ページ

足の臭いの原因はわきがと違います
足の臭いの原因は、わきがと、全くいガウンですよ。どんなことが原因なのか説明しますね。
女性だからこその足の臭い対策しましょ!
女性の足の臭いの悩みは、ファッションとも関係しますよね。しっかり対策をして、お気に入りの靴をさっそうと履きましょう。
手汗がひどい原因は精神的なもの?
手汗がひどい原因は精神的なものなおでしょうか? それともなにかの病気なのでしょうか?
ブーツが蒸れると臭い!どうしたらいいのかを伝授いたします
ブーツは、冬には欠かせないアイテムですよね。 ところが、蒸れると足とブーツの両方が臭いですね。 その原因と対策を伝授いたします。
ブーツが蒸れて臭くなった時の匂いを消す方法
ブーツが蒸れて臭くなってしまった時の匂いを 消す方法をいくつか紹介します。
ブーツが蒸れて臭くなった時の毎日の足のケア
ブーツが蒸れて足が臭くなってしまわないように 毎日の足のケアを紹介します